え、あの果物が…!?斜め上の発想に驚く「小栗農園」の香るお茶シリーズの商品とはその0

え、あの果物が…!?斜め上の発想に驚く「小栗農園」の香るお茶シリーズの商品とは

2017-04-10
80186 Point

image source: tabiiro.jp

お茶の専門店である「小栗農園」は、福岡産の美味しい煎茶と静岡県産の香ばしいほうじ茶に、フルーツなどの香りを融合させた「香る煎茶」と「香るほうじ茶」を発売しています。よくあるフレーバーばかりでなく、一見すると日本茶には合わなそうな珍しいフレーバーもあるのですが、どれもよくマッチしているのが不思議なところ。今回は、たくさんの種類の中からおすすめのフレーバーをご紹介します!

香るほうじ茶 バニラ

香るほうじ茶 バニラ

tabiiro.jp

和のほうじ茶と、一番遠いところにありそうな洋の香りのするバニラの組み合わせが新しい「香るほうじ茶 バニラ」。バニラの甘い花の香りが、意外とほうじ茶の香ばしさとマッチして、ふわりと香りが引き立っています。「香るほうじ茶」は現在7種類のラインナップがありますが、バニラ味はほっこりとする寛ぎタイムにおすすめです。


◆香るほうじ茶 バニラ
価格:540円

香るほうじ茶 バニラ

香るほうじ茶 パイナップル

香るほうじ茶 パイナップル

tabiiro.jp

静岡県産のほうじ茶に南国の風味が加わった「香るほうじ茶 パイナップル」は、熟した甘い味わいが特徴。ほうじ茶にはすっきりとした甘さがプラスされています。パイナップルをイメージした黄色い花ビラの飾りも、南国ムードを引き立てています。フルーティーな風味は味のアクセントになるので、お茶そのものが苦手な人でも喜んで飲んでくれそう。寒さが残る夜に、暖かい国に思いを馳せながら飲むのもいいですね。


◆香るほうじ茶 パイナップル
価格:540円

香るほうじ茶 パイナップル

香る煎茶 白桃

香る煎茶 白桃

tabiiro.jp

福岡県産の美味しい煎茶に白桃のフレーバーを加えた「香る煎茶 白桃」は、さわやかな苦みと白桃の優しい味のハーモニーが魅力です。白桃の完熟した、とろりとした風味が感じられるふくよかな味わいとなっています。ピンク色の花の飾りが入った茶葉も可愛らしく、桃の濃厚な甘さを思わせるので、食後の物足りない時や、リラックスタイムのおやつ代わりにも使えます!
ちょっと贅沢なティータイムになりそうですね。


◆香る煎茶 白桃
価格:540円

香る煎茶 白桃

香る煎茶 ぶどう

香る煎茶 ぶどう

tabiiro.jp

ぶどうのフレーバーを合わせた「香る煎茶 ぶどう」はきりっとした味わいが特徴です。甘みが少なく、くせのないすっきりとした味わいなので、フルーティーながらも煎茶とはよくマッチしている商品。爽やかなので冷たくして飲むのにもぴったりです!
暑い夏に、目にも涼しい紫の花飾りの入ったぶどうフレーバーの冷たい煎茶なんて、おもてなしにも向いてますよね。


◆香る煎茶 ぶどう
価格:540円

香る煎茶 ぶどう

おわりに

「香る煎茶」「香るほうじ茶」はお茶好きの人にはもちろん、普段は日本茶を飲む習慣がない人へのプレゼントにもおすすめです。フレーバーティーはよくありますがフレーバーの煎茶、ほうじ茶はとても珍しいので、ぜひ一度試してみてくださいね。

【関連記事】贅沢グルメを独り占め。ひとりで楽しみたいおすすめスイーツ&グルメ

自分にご褒美をあげていますか?「最近なんだかついていない…」「頑張った自分をねぎらいたい...


【関連記事】ラー油がまさかの緑色!?話のネタになるおもしろ「お取り寄せ商品」

どの地方も独特の文化を持っているので、旅行に行った時には名物や名産品を食べるのも楽しみ...

小栗農園 お茶 通販 お取り寄せ 商品 静岡県 おすすめ 旅行 国内