163年前の古民家がラグジュアリーホテルに!「鎌倉 古今」が2019年1月開業その0

163年前の古民家がラグジュアリーホテルに!「鎌倉 古今」が2019年1月開業

2018-06-11
19298 Point
163年前の1855年に建てられた古民家の良さを残しつつ、快適な空間へと生まれ変わらせたホテル「鎌倉 古今」が2019年1月にオープンします。
これまで宿泊施設が少なかった鎌倉ですが、これを機会に日帰り旅行ではなく、鎌倉での一泊旅行を計画してみてはいかがですか?

180日限定で営業するホテル

180日限定で営業するホテル
豊かな自然に囲まれた古民家ホテル「鎌倉 古今」がオープンするのは、鎌倉の中心地から少し離れた場所で、1869年に創建された由緒正しき「鎌倉宮」や、初詣で多くの観光客が訪れる「鶴岡八幡宮」など、歴史的な寺社仏閣などが徒歩圏内にある好立地。

施設周辺にはハイキングコースもあり、自然と歴史を感じる滞在が可能です。
163年前の古民家がラグジュアリーホテルに!「鎌倉 古今」が2019年1月開業その2
客室にはホテル宿泊者が無料で使えるスマートフォンレンタルサービスである「handy」を導入。宿泊中は「handy」で国内外に関わらず通話ができるほか、ホテル外への持ち出しも自由。ホテル周辺の観光スポットやグルメ情報などを検索できるなど、快適な滞在をサポートしてくれます。

さらに、客室内に「Amazon Echo」も備えるなど、 古風な日本らしさと、現代の最先端技術が融合したホテルとなる予定です。予約受付は「鎌倉 古今」の公式サイトにて 2018年6月15日(金)よりスタートします。180日限定の営業となるため、気になる方は早めの予約を!

施設情報

施設情報
◆ホテル「鎌倉 古今」
住所:神奈川県鎌倉市二階堂836
予約電話番号:050-5213-2512(9:00~18:00/定休日:火・水曜) ※2018年6月15日より受付開始
アクセス:鎌倉駅より車10分、大塔宮バス停より徒歩3分 ※宿泊者は鎌倉駅より無料送迎
宿泊料金:1名様 48,000円(1泊朝食付プラン、税別)、1名様 60,000円(1泊夕朝食付プラン、税別)
客室数:2室(88㎡/82㎡)

レストランも同時オープン

レストランも同時オープン
「鎌倉 古今」に併設して、世界の料理人1,000人に選出された奥田シェフ監修の「Restaurant COCON(レストラン ココン)」が同時オープン。
オーガニックレストラ ンの先駆けである「アル・ケッチァーノ」のシェフである奥田政行シェフが監修し、イタリアンベースのオーガニック料理を提供します。ライブ感溢れる10席のカウンターと、半個室の1卓4席にて、オーガニック料理をはじめ、オーガニックワインやデトックスドリンクなどを楽しむことができます。

「鎌倉 古今」の宿泊者には朝食が提供され、天気の良い日には、自然に囲まれた庭で朝日を浴びながら食事をとることもできます。

施設情報

◆Restaurant COCON(レストラン ココン)
営業時間:ランチ12:00~14:00(L.O.)、ディナー 18:00~20:00(L.O.) ※公式ページからの予約制
定休日:火、水曜日)
座席数:カウンター10席、1卓4席
コース料金:ランチ シェフお任せ 5~6皿 5,000円(税別)、ディナー シェフお任せ 8~10皿 12,000円(税別)

神奈川県 鎌倉 古民家 旅行 宿 ホテル 国内 オープン