瓦そばに水沢うどん、かしわうどん!各地のローカル麺を食べに行こうその0

瓦そばに水沢うどん、かしわうどん!各地のローカル麺を食べに行こう

2017-07-10
46150 Point

image source: tabiiro.jp

世界的に見ても色々な種類がある麺ですが、日本でも各地にローカルな麺があるのをご存知ですか? 各地の名物そばや、名物うどんを味わうのは旅行ならではの醍醐味。今回は、一度は食べてみたいローカル麺が食べられるお店をご紹介します。

水沢うどん:手打うむどん 始祖 清水屋

水沢うどん:手打うむどん 始祖 清水屋

tabiiro.jp

群馬県の名物である「水沢うどん」は、小麦粉、塩、水のみで作られた麺が特徴です。コシと弾力があり、口当たりはなめらか。つけ汁は店によって違いますが、醤油ダレがごまダレが多く使われています。
「手打うむどん 始祖 清水屋」は、「水沢うどん」と同じく400年余の歴史がある老舗のうどん店。昔ながらの製法にこだわり、ごまダレでいただく「水沢うどん」は仕込みから提供されるまで2日半もかかるという手の込んだもの。ぜひその味をじっくり堪能してみてください!


◆手打うむどん 始祖 清水屋
住所:群馬県渋川市伊香保町水沢204
電話番号:0279-72-3020
営業時間:11:00~16:00 ※日・祝日は11:00~16:30
定休日:木曜


水沢うどん:岩戸屋

水沢うどん:岩戸屋

tabiiro.jp

創業40周年を迎える「岩戸屋」でも「水沢うどん」を提供しています。熟成させた生地を毎日切り分けているので、太麺でコシが強い打ち立ての麺を味わえますよ。
かつおの甘みが効いたたまり醤油に、ゴマだれが入っているつけダレでいただきます。天ぷらにもこだわりがあり、自家菜園で無農薬、有機栽培にこだわった野菜を使用。雪解けの季節は採りたての山菜の天ぷらも登場します。


◆岩戸屋
住所:群馬県渋川市伊香保町水沢112-7
電話番号:0279-72-2880
営業時間:11:00~16:00
定休日:木曜日 ※祝日の場合は翌日休み


瓦そば:平家茶屋

瓦そば:平家茶屋

tabiiro.jp

山口県の郷土料理でもある「瓦そば」は、熱い瓦の上に、炒めた茶そば、細切りの牛肉、錦糸卵、ネギ、ノリ、レモン、もみじおろしを盛りつけたもので、温かいカツオ風味の汁につけていただくご当地グルメです。パリパリになったそばの食感と、茶そばの香ばしさ、薬味との組み合わせが絶妙な川棚温泉の名物でもあります。
壇ノ浦の海や、門司の夜景が一望できる「平家茶屋」でも、「瓦そば」は定番の人気メニューとなっています。天婦羅ののったオリジナル「瓦そば」もあるので、ぜひ試してみてください。


◆平家茶屋
住所:山口県下関市みもすそ川1-1(関門橋横)
電話番号:083-222-2022
営業時間:11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:第1・第3火曜日(祝日の場合は翌日)


かしわうどん:手打ち蕎麦 みやべ

かしわうどん:手打ち蕎麦 みやべ

tabiiro.jp

佐賀の名物の「かしわうどん」の「かしわ」は鶏肉のことで、甘辛く炊いた鶏肉が柔らかい麺のうどんにトッピングされているのが「かしわうどん」です。スープは昆布や2種類の醤油、酒、みりんの薄味ですが、それにかしわの風味が加わることでコクがでます。

創業80年の「手打ち蕎麦 みやべ」では、遠方からわざわざ訪れる人もいるほどの名店。自家製粉を使用した絶品そばだけでなく、かしわうどんも食べられます。絶品そばとかしわうどん、どちらもぜひ食べてみてください!


◆手打ち蕎麦 みやべ
住所:鳥取県境港市中町21
電話番号:0859-42-2426
営業時間:11:30~15:00
定休日:不定休


そば うどん 名物 飲食 ご当地 ローカル 旅行 国内